これ、いつのドレスだっけ?

とにかく森ガールが絶対クララに似合うっ!って思って買ったドレスです☆

clara245.jpg

でも、ついフリフリヒラヒラ走ってしまうので、ホント久々に着せました←

ホント、タンスの肥やし寸前だった森ガール・・・

しかし、可愛いっ\(^O^)/





続きからはクララの独白続きます

clara242.jpg

※ドール喋る表現あり 要注意






わたしの好きな人はもうすでに成人している方

clara243.jpg

とても優しくて穏やかな大人の男性





だから・・・時々ちょっと困るんです

clara244.jpg

歳の差がありすぎて





あの人はいつも優しい笑顔でわたしを見つめて

優しく頭を撫でてくれて

優しい声で囁いて

優しく優しく抱きしめてくれて

そして・・・

clara249.jpg

わたしに優しく・・・キス・・・してくれる・・・





恋は木苺のように甘酸っぱいものだよって誰かが言っていた気がするけれど・・・

clara246.jpg

それは絶対嘘だと思う





恋は甘酸っぱくなんてない

clara247.jpg

とろけるほど甘くて甘くて甘すぎてどうにかなってしまいそうになる





顔から火が出るほど熱くなって

心臓は爆発してしまうそうになるほど鼓動を早める

clara248.jpg

あまりの恥ずかしさに逃げ出したくなる





わたしの好きな人はとても大人

でも、わたしまだ恋を知ったばかりの未熟な女の子

わたし・・・どうしたらいいのかわからないの

clara250.jpg

好きなのに

あの人から逃げ出したくてたまらなくなるの



**********



クララはチキンです←(笑)

ま、恋を知ったばかりの娘に大人の男性との恋っていうのが無茶なお話なんですが

スポンサーサイト

ベアの出世への道☆

あたしの大好きなご主人様

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。