ユーリィさんを見れば見るほど、お迎えできたことがホント嬉しくて・・・!

榊様、やっぱり好きですっ(*´ω`*)

というより我が家の子はみんな大好きな造形ばかりの子なので、どの子見ても幸せです(笑)

という安定の親バカ←

yury1.jpg

話は変わりますが、ユーリィさんは我が家で唯一の眼鏡キャラ設定です

普段は眼鏡をせず、本を読む時だけ眼鏡をかける設定ですが・・・

とにかく、以前購入しておいた眼鏡がようやっと日の目を見る事ができました(笑)



※ユーリィさんの独白続きます ドールしゃべる表現あり 閲覧注意










早くに両親を亡くした僕は教会で神父をしている母方の祖父に引き取られました

初めはなかなか馴染む事ができず、優しくしてくれる祖父に反発し、少々やんちゃをし過ぎたこともありました

でも、君と出会い、君に叱られたおかげで改心し、日々を真っ直ぐに生きようと決めました

それが君と交わした初めての約束だったから

僕が初めて恋した女の子との約束だったから

破るわけにはいかないでしょう?

yury2.jpg

知っていましたか?

僕は君に出会ったあの日に、君に恋してしまった事を

僕のために・・・見ず知らずの僕なんかのために泣いて叫んでくれた君の優しさに、

僕の幸せを守ると誓ってくれたきらめく君の笑顔に、

僕は恋に落ちてしまったんですよ



でも、君はまだ恋も知らない幼い少女で・・・

だから、僕はずっと待っていたんですよ 君が大人になるその日を



時は経ち、君は町の誰もが見張る本当に美しい人になった

でも、その反面、君の事を町中の男達が噂するようになっていた

自分以外の男から君の話を聞く度に、僕の心は醜く黒く渦巻いた

これはいわゆる嫉妬というものです

yury3.jpg

僕はきっと君にとってこれ以上ないほどいけない男なのでしょうね

君に恋人ができたなんて話を聞いたら、

きっと僕は過ちを犯したくなるほど気が狂ってしまうんでしょうね

君は僕の幸せを守ると言ってくれたけど、

僕にとっての幸せは君こそが全てなんですよ

君が傍にいて、その瞳に僕だけを映してくれたら他には何もいらないのに・・・



いっそ君を捕まえにいきましょうか




**********



あとがき

気づけば黒要素が強くなっていたユーリィさん・・・!
あれ・・・!?こんなはずでは・・・!
でも、これはまだ恋が実る前のお話なので・・・!
きっとノンちゃんと結ばれれば、黒要素も消えるはず・・・はずっ(必死)
ほら!タイトルでまだ理性のあるユーリィさんがいるってことで!
「僕から逃げて」の理性のユーリィさんと「捕まえるぞ」の狂気のユーリィさんが戦っているというそんなイメージ・・・。

実はジゼルさん以上に独占欲が強くてヤキモチ焼きのユーリィさん
ノンちゃんがモテるから余計に強く濃く出てしまっていますね・・・!

どちらかと言えば、ジゼルさんがそんなイメージの方だったのですが、
クララが普通すぎる上に忠犬なのでジゼルさんの黒要素が消えてなくなった不思議(笑)



拍手よろしくお願いします!

web拍手


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

メイクディーラーさん合わせ

あなたの幸せをただ見守る

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。